シャインマスカット

皮ごと食べられる最高傑作の人気品種。

黄緑色で、サクッとした食感が最高!!

酸味が少なく、マスカットの香りが広がります。

 

多摩ゆたか

東京都調布市で生まれた品種で、巨峰の孫になります。

ぶどうの中では珍しい黄色で、身はしまっています。

香りが少なく、甘みが高い上品な食感。

 

藤稔

神奈川県藤沢市で作られた黒系品種で、ピオーネの子供です。

最大の特徴は粒の大きさで、500円玉大になります。

甘みと酸味のバランスがよく、果汁が豊富でみずみずしい食感が楽しめます。

 

 

ブラックビート

藤稔とピオーネの交配種で、熊本県で作られました。

果肉はしっかりとしていて、皮が比較的薄く食べやすいです。

果汁が多く適度な甘さで、酸味と渋みは少ないです。

 

紅伊豆

紅富士という品種の突然変異で、早くから収穫できます。

果皮は紫紅で身離れがよく、果肉は柔らかいです。

酸味が弱く糖度が高いため、甘さが強く感じられます。

 

ゴルビー

名前の由来は、元ソビエト連邦大統領ゴルバチョフ氏の愛称となっています。

果皮の色はワインレッドで、果肉はしっかりとした硬さがあります。

とてもジューシーで酸味が少なく、甘みが強いです。

 

ミニ甲斐路

マスカットアレキサンドリアの子供であり、甲斐路の孫にあたります。

粒は楕円形に近く、透き通るような紅色になります。

マスカット香があり、果肉は柔らかくジューシーで、甘みが強いです。

 

安芸クイーン

巨峰同士の交配から生まれた赤いぶどうで、品種登録に20年もかかった強者。

果皮は鮮紅色で、果肉は適度にしまっています。

味は最高品種の一つで、甘みが強くハチミツのようなコクがあります。

 

 

ロザリオロッソ

山梨県生まれで、白品種であるロザリオビアンコの兄弟品種です。

果皮が赤紫からピンクになる大粒ぶどう。

果肉はブリブリした歯ざわりで、さっぱりとした甘さです。